NTNX>日記

個人的な趣味による Nutanix Community Edition 日記。Japanese のみですみません。

Nutanix CE の Nutanix Files ファイル サーバーを削除する。(ncli 編)

Nutanix Files の ファイル サーバーを、ncli で削除してみます。

下記の投稿で紹介されている Prism での操作を、ncli から実施してみます。

hanpamonoengineer.blogspot.com

削除するファイル サーバーは、下記の投稿で作成したものです。

今回の内容です。

Nutanix Files ファイル サーバー UUID の特定

ncli での Nutanix Files の操作では、ファイル サーバーの UUID を指定します。そこで、ファイル サーバー名をもとに UUID を確認しておきます。

CVM に nutanix ユーザ、もしくは admin ユーザで SSH ログインして、ファイル サーバー「test-fs-01」の情報を確認します。

CVM$ ncli file-server list filter-criteria=Name search-string=test-fs-01

下記のように、ファイル サーバーの情報が表示されます。

f:id:gowatana:20210802074710p:plain

ファイル サーバーの UUID を、変数 FS_UUID に格納しておきます

CVM$ FS_UUID=$(ncli file-server list filter-criteria=Name search-string=$FS_NAME | grep  Uuid | grep -v Container | awk -F: '{print $2}' | sed 's/ //g')
CVM$ echo $FS_UUID
27557eac-a46b-4ac3-adb7-4a916b82721a

DNS レコードの削除

AD サーバーの Windows DNS から、DNS レコードを削除します。

dns-server-username と dns-server-password は、DNS レコードを削除できる権限のある AD ユーザー アカウント(ファイル サーバー作成時に指定したアカウントなど)を指定します。

CVM$ ncli file-server remove-dns uuid=$FS_UUID dns-operation-type=MS_DNS dns-server-username=afsadmin dns-server-password='Nutanix/4u'

    Task Status               : 0
    Task Uuid                 : dcff54c5-ba70-4196-8c8e-a41c77e54fa0

コマンド実行前は、ファイル サーバーと FSVM の A レコードが存在しましたが・・・

f:id:gowatana:20210802080741p:plain

削除されました。

f:id:gowatana:20210802080755p:plain

コンピューター アカウントの削除

FSVM を AD ドメインから離脱させ、コンピュータ アカウントを削除します。このコマンドの処理は、完了まで少し時間がかかります。

windows-ad-username と windows-ad-password でも、ファイル サーバー作成時に指定した AD ユーザー アカウントを指定します。

CVM$ ncli file-server leave-domain uuid=$FS_UUID windows-ad-username=afsadmin windows-ad-password='Nutanix/4u'

    Task Status               : 0
    Task Uuid                 : 6c7227b6-32b3-4cc8-8fe2-f77921edfec6

コマンド実行前は、FSVM のコンピューター アカウントが存在しましたが・・・

f:id:gowatana:20210802080843p:plain

削除されました。

f:id:gowatana:20210802080859p:plain

ファイル サーバーの削除

ファイル サーバーを削除します。同時に、FSVM のバックアップのために作成されていた保護ドメインと、ストレージ コンテナも削除します。(delete-pd-and-snapshots=true と delete-container=true)

CVM$ ncli file-server delete uuid=$FS_UUID delete-pd-and-snapshots=true delete-container=true

    Task Status               : 0
    Task Uuid                 : 1bbc7359-9abc-4813-9a02-6c31917c1801

ファイル サーバーが削除されました。ちなみに共有フォルダが残っている場合は、一緒に削除されます。

f:id:gowatana:20210802075816p:plain

以上。

©2021 gowatana
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスこの 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。