NTNX>日記

個人的な趣味による Nutanix Community Edition 日記。Japanese のみですみません。

2048

Nutanix CE 5.18 で Karbon を有効化してみる。(動作確認 / 2048 ゲーム起動編)

Nutanix CE の Karbon で 作成した Kubernetes で、2048 ゲームを起動してみます。 今回の Kubernetes クラスタは下記のように作成してあります。 Master ノードへの SSH 接続 kubectl による 2048 の起動 2048 ゲームの終了

Nutanix CE の cloud-init で 2048。(CentOS 7 編)

Nutanix CE の VM で利用できる Custom Script(cloud-init)で、ゲスト OS で 2048 ゲームが利用できる VM を作成してみます。 この投稿は、以前の Advent Calendar での Oracle Linux 7 編の改良版です。

Nutanix CE の 3層で 2048 ゲーム。

この投稿は、Nutanix Advent Calendar 2017 の 12日目です。 Nutanix の世界では、2048 ゲームが知られています。一般的には Prism Element(Web UI)と、VM コンソール(の OS なしブート状態)で 2048 ゲームが起動されますが、今回は Acropolis の機能を…

Nutanix CE で Boot device not found.

Nutanix CE で VM が Boot device not found. になると、2048 が起動します。ちゃんとゲームもできます。 以上。

©2021 gowatana
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスこの 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。