NTNX>日記

個人的な趣味による Nutanix Community Edition 日記。Japanese のみですみません。

Nested-Nutanix

Nutanix CE マルチノードクラスタでの cluster create コマンドの様子。

Nutanix CE の USB ブート イメージでのインストールでは、シングル ノードの Nutanix クラスタしか作成できません。マルチノード クラスタ(3ノード or 4ノード)を作成する場合は、クラスタ作成なしで Nutanix CE をインストールしたあとで、cluster creat…

ESXi で Nested Nutanix CE を構成してみる。(ce-2019.11.22-stable 対応版)

Nutanix CE を ESXi 6.7 の VM にインストールについて、ひととおりの流れを記載してみます。なお、Nested Nutanix CE 特有の部分を中心に説明して、一般的な Nutanix CE インストールと共通する部分は簡単に済ませています。 ★ただし・・・ この構成(ce-20…

AHV で Nested Nutanix CE の VM を作成する。

Nutanix AHV でも、ネステド ハイパーバイザが実行できるようになりました。 そこで、Nutanix CE むけの VM をコマンドラインで作成してみます。 事前準備 イメージサービスに、Nutanix CE の USB イメージファイルを登録しておく。 Nutanix CE にする VM を…

Nutanix CE 5.6 の ISO インストーラをためしてみる。

★この投稿で紹介している .iso ファイルは、今のところ Nutanix CE のインストールには使えなそうです。ce-2019.11.22 の時点では、従来どおり .img ファイルのインストーラを利用するとよさそうです。インストールの流れは下記をどうぞ。

Nutanix CE の Open vSwitch に追加作成した Bridge に、ネットワークを追加してみる。

Nutanix CE の Open vSwitch に追加作成した Bridge(br1)にネットワークを作成してみました。Prism の Web UI からだと設定できないので、CVM にログインして acli を使用します。 Acropolis のネットワーク作成には、acli を使用します。 CE のバージョン…

インストール後の Nutanix CE AHV に追加した NIC を認識させてみる。

インストール時に NIC がひとつだけだった Nutanix CE の AHV に、後から追加した NIC を認識させてみます。 今回の AHV のバージョンです。これは ESXi 上の Nested Nutanix CE です。 [root@NTNX-54e60e4a-A ~]# cat /etc/nutanix-release el7.nutanix.201…

Nested Nutanix CE で Multi-Node Cluster の Open vSwitch に Bridge / Bond port を追加してみる。

複数の NIC がある Nutanix CE で、Open vSwitch に Bridge を追加してみます。Prism の Web UI からだと設定できないので、CVM にログインして CLI を使用します。 Bridge の作成は、manage_ovs コマンドを使用します。 基本的に CVM から操作します。(AHV…

図解 Nested Nutanix CE。

ESXi など VM に Nutanix CE をインストールすと、Acropolis Hypervisor が KVM なので、いわゆる Nested KVM になります。 いまさらですが、Nuanix Meetup#7 の話の一部を・・・ Nested Virutalization ハイパーバイザは、通常は物理サーバにインストールさ…

うちの Nested Nutanix 構成。

我が家の Nutanix CE の構成について、記しておこうと思います。 物理マシン PC 1台です。よくある、普通の PC です。 Dell OptiPlex 9010 Intel(R) Core(TM) i7-3770 CPU @ 3.40GHz Hyper-Threading 有効。4 コア = 8 スレッド RAM: 32GB HDD:Local ATA D…

©2019 gowatana
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスこの 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。