NTNX>日記

個人的な趣味による Nutanix Community Edition 日記。Japanese のみですみません。

Nutanix の Prism Central 日本語化について。

最近は、Nutanix Test Drive でも、まず Prism Central にログインするようになってきました。そこで、Test Drive の Prism Central を日本語化してみます。

Nutanix Test Drive

Disaster Recovery as a Service (DRaaS) の Test Drive

Prism Central の画面左上 →「Prism Central Settings」を開きます。

f:id:gowatana:20200531021329p:plain

「Language Settings」を開き、Language で「日本語 (Japanese)」、Region を「Japan」を選択し、「Save」をクリックします。

f:id:gowatana:20200531021512p:plain

確認画面で「Yes」をクリックします。

f:id:gowatana:20200531021743p:plain

画面がリフレッシュされて、日本語 UI になります。

f:id:gowatana:20200531021954p:plain

Prism Central のメイン ダッシュボードから、Prism Element(この環境では AOSonGCP という名前の Nutanix クラスタ)を開いてみます。

f:id:gowatana:20200531022207p:plain

Prism Element も、あわせて日本語 UI になっています。

f:id:gowatana:20200531022233p:plain

ちなみに、Prism Element 側での UI 日本語化については下記もどうぞ。

以上。

©2019 gowatana
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスこの 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。