NTNX>日記

個人的な趣味による Nutanix Community Edition 日記。Japanese のみですみません。

Nutanix CE のブート USB メモリ作成。(macOS 編)

Nutanix CE のブート USB メモリを作成してみます。

まず NEXT コミュニティサイトから、img ファイルをダウンロードしておきます。

Download Nutanix CE, Docs, and Guides
https://next.nutanix.com/discussion-forum-14/download-nutanix-ce-docs-and-guides-3188

今回は、ce-2018.01.31-stable.img.gz をダウンロードしてあります。

続きを読む

Nutanix CE の Network IPAM を acli で設定してみる。

Nutanix CE は IPAM(IP Address Management)機能をもっていて、VM を接続するネットワークで DHCP を利用して IP アドレスなどを設定することができます。

今回は、acli でネットワーク作成と IPAM 設定をしてみます。コマンドラインを見やすくするため、CVM のプロンプトを変更しておきます。

nutanix@NTNX-b92995a9-A-CVM:192.168.1.132:~$ PS1='CVM> '
CVM>
続きを読む

Nutanix Cmdlets で PD Replication の様子を見てみる。

Nutanix Cmdlets を利用して、Nutanix CE の Protection Domain(PD)のレプリケーションの様子を見てみました。

今回の環境には、pd02、pd03 という PD があり、ce-ntnx-n01 クラスタ側でアクティブにしている pd03  でスナップショットを作成してレプリケーションしてみます。

f:id:gowatana:20180213075050p:plain

続きを読む

Nutanix Cmdlets 複数クラスタ接続での、対象クラスタ指定の工夫。

Nutanix Cmdlets で複数の Nutanix Cluster に接続した場合、コマンドレットの実行結果がどのクラスタのものなのか判別するのが困難です。そこで、コマンドレットで「-servers」オプションを指定して工夫してみます。

続きを読む

Nutanix REST API v3 で VM の UUID を特定してみる。(jq)

Nutanix CE で REST API v3 の GET メソッドなどでは、UUID の指定が必要になります。そこで、VM の一覧を取得から UUID を特定してみます。今回は curl と jq を利用してみます。

VM 一覧は、API Explorer では下記の投稿のように取得できます。

一方、curl コマンドでは下記のように実行すると同様の VM 一覧が取得できます。
(ntnx-n01.go-lab.jp は うちの Nutanix CE のアドレスです)

[gowatana@client01 ~]$ curl -ks -X POST -H "Content-Type: application/json" -u "admin:$PASS" -d '{}' https://ntnx-n01.go-lab.jp:9440/api/nutanix/v3/vms/list
続きを読む