NTNX>日記

個人的な趣味による Nutanix Community Edition 日記。Japanese のみですみません。

Nutanix CE で Oracle Linux 7 の OpenStack 用ディスク イメージを起動してみる。

てもとにあった、Oracle Linux 7.4 の OpenStack 用 qcow2 ディスクイメージを Nutanix CE の Image Service に登録して起動します。このディスクイメージに含まれるユーザのパスワードは不明です。しかし cloud-init がインストールされているので、Custom Script でユーザを作成して SSH の公開鍵を登録することでログインできるようにします。

今回の Nutainx も OpenStack 連携しているわけではありませんが、てごろな OS イメージとしてたまたま手元に Oracle Linux 7 の qcow2 ファイルがあったので利用してみました。

以前も OL 7.3 でほぼ同じようなことをやりましたが・・・

blog.ntnx.jp

続きを読む

Nutanix CE の Image Service ディスク イメージを、別クラスタに全部コピーしてみる。

Acropolis Image Service の vDisk / ISO イメージは、Nutanix クラスタをまたいで共有することができません。そこで Async DR でのスナップショットのレプリケーションを利用して、Image Service で管理しているすべての vDisk / ISO イメージを、別の Nutanix CE クラスタへコピーしてみました。

続きを読む

Nutanix CE のタイムスタンプをJSTに変換する。(PowerShell)

Nutanix CE から Nutanix Cmdlets で取得する情報のタイムスタンプは、だいたいTimeStampInUsecs となっていて、マイクロ秒の UNIX time です。わかりにくいので、おおまかにJSTに変換してみます。

続きを読む

Nutanix CE で CVM のメモリ割り当てを製品仕様より下げてみる。

Nutanix CE の CVM は、最小でも 12GBに設定されます。CE の最小要件である 16GB しかメモリ容量がないマシンにインストールすると VM をあまり起動できないので、10GB に下げてみます。(ただし魔改造構成なので UI の使用感をためす程度の利用目的の場合のみに限ったほうがよいです。)

続きを読む