読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NTNX>日記

個人的な趣味による Nutanix Community Edition 日記。Japanese のみですみません。

Nutanix CE ce-2017.02.23-stable へのアップグレード。

Nutanix CE 2017.02.23  の自動ダウンロードによるアップグレードがなかなか来ないので、2017.01.10 からメタデータとバイナリをアップロードする方法でアップグレードしてみました。

Nutanix CE 2017.02.23 では、AOS だけでなく AHV のアップグレードも含まれています。まず AOS をアップグレードしてから、AHV をアップグレードする必要があります。

f:id:gowatana:20170416214527p:plain

今回はシングルノード クラスタなので、AOS、AHV のアップグレードでそれぞれ再起動による停止があります。

 

続きを読む

Nutanix CE On Demand について再び話す予定です。(Meetsup #17)

Nutanix Community Meetup #17 が、2017年4月28日に開催予定です。
#17 は、おもに入門、おさらい的な内容が予定されています。

そこで、私も Ravello というクラウドサービスでの Nutanix CE について、再び紹介する予定です。

これまで、下記ような話をしました。何か気になることがあれば(当日 Meetup に来られない方でも)コメントや、Nutanix Community の Slack などでつぶやいていただけると嬉しいです。

 

続きを読む

Nutanix CE x Docker (ACS) をやってみた話。(Meetsup #16)

Nutanix Community Meetup #16 で、Nutanix で Docker を利用する Acropolis Container Services (ACS) についての紹介をしました。

内容は、下記のような感じです。

  1. Docker と Nutanix の関係
  2. Acropolis Container Services (ACS)とは
  3. ACS の様子
続きを読む

2016年の Nutanix CE 生活について。(Meetsup #16)

昨年末、NTC 2017 を受賞しました。そして先日、Nutanix Community Meetup #16 で昨年の活動を紹介させていただきました。

nutanix.connpass.com

 

日本のNTC2017受賞者のみなさん(私も含めて4人います)にもお会いできました。

続きを読む

Nutanix Acropolis Container Services (ACS) の Docker Engine。

Nutanix Acropolis Container Services (ACS)  の Docker Machine 用 Nutanix Doriver を使用してデプロイした、Docker Host VM の Docker Engine は、わりと新しいバージョンです。今だとデフォルトで Docker 1.13 系になります。

[gowatana@client01 ~]$ docker-machine ls
NAME           ACTIVE   DRIVER    STATE     URL                        SWARM   DOCKER    ERRORS
docker-vm-01   -        nutanix   Running   tcp://192.168.1.225:2376           v1.13.0
続きを読む

Nutanix CE は Ravello を認識する。

Nutanix CE の ce-2017.01.10-stable を Ravello にインストールしてみたところ・・・

f:id:gowatana:20170201231921p:plain

なんと、自分が Ravello の VM だと認識してました。

f:id:gowatana:20170201232115p:plain

/home/install/phx_iso/phoenix/sysUtil.py を見ると、どうやら 「Check NIC MACs for the Ravello Systems vendor code (2c:c2:60).」とあり、MAC アドレスのベンダーコード (OUI) をもとに判別しているようです。

ちなみに、判断基準としている 2c:c2:60 を今、IEEE の検索ページで調べると、「Oracle Corporation」でした。ORACLE。

以上。