NTNX>日記

個人的な趣味による Nutanix Community Edition 日記。Japanese のみですみません。

Nutanix AHV の Open vSwitch のアップリンク設定確認。

AHV の Open vSwitch で、アップリンクのボンディング設定を変更することがあります。しかし、その設定状態を確認やクリアする方法まで記載されていることがあまりなそうなので、コマンドラインの例を残しておこうと思います。 今回の Nutanix CE は ce-2018…

Nutanix AHV へのアクセス経路。

AHV

Nutanix AHV は、実のところ Linux KVM なので操作するために様々なアクセス経路があります。そこで、一般的に利用しそうな経路を図にしてみました。 AHV には IPMI のリモートコンソール / ディスプレイ直結 / SSH などで直接ログインすることもできます。…

Nutanix AHV での CVM / UVM の vNIC。

AHV で起動する VM には、CVM とユーザ VM(UVM)がありますが、vNIC のデバイス名が異なります。 CVM → vnet0 ~ vnet2 UVM → tap0 ~

Nutanix REST API v2 で Protection Domain の Snapshot を作成してみる。(Python)

Nutanix CE の REST API v2 で Protection Domain のスナップショットを作成してみます。 API v2 での Protection Domain のスナップショットは、POST /protection_domains/{name}/oob_schedules で作成できます。/snapshots は VM 単位のスナップショット作…

Nutanix AHV の仮想スイッチ入門。(Meetsup #33)

東京での Nutanix Community Meetup #33 で話した内容です。AHV の仮想スイッチの実態は GUI で確認しにくいので、図示してみました。ちなみに Nutanix の新機能には AHV の仮想スイッチに依存するものもあります。 Nutanix バイブルでは下記のあたりです。h…

Nutanix REST API v2 で VM を停止 / 起動してみる。(Python)

VM 名のリストをもとに、Nutanix REST API v2 で VM の停止 / 起動をしてみます。 今回の環境は下記です。 Nutanix CE ce-2018.05.01-stable の Prism Element に実行。 今回も Python 2.7.5 を使用。 Python の requests をインストール。CentOS / Oracle L…

Nutanix API v2 で VM - AHV の CSV を取得してみる。(Python)

Nutanix API v2 で、起動中の VM の AHV ホスト名を取得してみます。 GET vmshttps://developer.nutanix.com/reference/prism_element/v2/#vms-get AHV が UUID (host_uuid)になっているので、あらかじめホストの情報を取得しています。https://developer.…

Nutanix API v2 で Host stats を取得してみる。(Python での別パターン)

Python を利用して、Nutanix API v2 から AHV の性能情報を取得してみます。取得する情報は下記と同じものになるはずですが、取得する URI をかえてみました。 今回は、API v2 の GET /hosts/{uuid}/stats ではなく、その前提となる UUID 確認のために取得す…

雰囲気でつかむNutanix超入門。

Nutanix Community Meetup #32 で、話すつもりの内容です。→ 話してきました。 今回の方針 シンプルにすべく、色は2色まで。 雰囲気的な話で、すべてに例外あり。 続きはバイブルで。

Nutanix の PowerShell モジュール(Tech Preview)を実行してみる。

GitHub に、Nutanix の PowerShell モジュールがあります。まだ tech preview ですが、将来的には既存の Nutanix Cmdlets(PSSnap-in のもの)を置き換える想定のようです。 Docker のイメージが用意されているので使用してみました。

Nutanix REST API v3 で VM を停止 / 起動してみる。

API

Nutanix REST API v3 で VM の停止、起動をしてみます。 Nutanix CE ce-2018.05.01-stable の Prism Element に実行します。 今回も curl を使用しています。 vm01 という名前のVM は1台だけ作成してあります。(VM 名の重複なく)

AHV で Nested Nutanix CE の VM を作成する。

Nutanix AHV でも、ネステド ハイパーバイザが実行できるようになりました。 そこで、Nutanix CE むけの VM をコマンドラインで作成してみます。 事前準備 イメージサービスに、Nutanix CE の USB イメージファイルを登録しておく。 Nutanix CE にする VM を…

Nutanix の Fan について。

Nutainx の扇子もらいました。 Nutanix Community Meetup #29 にて。 以上。

Nutanix CE 5.6 の ISO インストーラをためしてみる。

Nutanix CE ce-2018.05.01-stable(ベースの AOS バージョンにあわせて通称 CE 5.6)から、ISO インストーラが提供されています。 https://next.nutanix.com/download-community-edition-15/download-getting-started-with-ce-5-6-24210 CE のインストーラは…

.NEXT 2018 ニューオーリンズの公開スライドをたのしむ(Meetup #27)

日本の Nutanix Community Meetup #27 で LT してきました。タイトルは「.NEXT 2018 ニューオーリンズの公開スライドをたのしむ」です。 最近はネタ枠 @gowatana のターン.NEXTのスライドを楽しむお話し pic.twitter.com/D1MqMQFPat — Satoshi KOMIYAMA (@BN…

Nutanix .NEXT 2018 ニューオーリンズのおすすめスライド。(自分むけ)

.NEXT Conference 2018 のスライドが NEXT コミュニティのサイトに公開されました。特にアカウントでログインしなくても見られるようです。 Nutanix .NEXT 2018カンファレンスのスライドがNEXTコミュニティで公開されてる。#NEXTConf https://t.co/ZT7pyB8Ok…

ニューオーリンズの Nutanix .NEXT 2018 カンファレンスに行ってきました。

スーツケースを Nutanix 風にしてみました。

Nutanix CE への Prism Cental デプロイが失敗した時の対処。(acli でのディスク イメージ交換)

Nutanix CE に Prism Central を 1-Click デプロイで失敗した場合の対処については、以前に hanakara_milk さんが投稿されています。 私の環境の Nutanix CE ce-2018.01.31-stable に Prism Central をデプロイして失敗(物理マシンの搭載メモリ容量の都合か…

Nutanix CE を Prism Central に登録してみる。

Nutanix CE を Prism Cental に登録してみます。 デプロイした直後の Prism Cental の画面です。リソースの都合上か 1 Click デプロイが失敗してしまうため、今回は Prism Element を登録しない状態で起動しています。

Nutanix CE の HA 設定を見てみる。(2018年版)

HA

Nutanix CE ce-2018.01.31-stable で、HA 設定を見てみます。最近の AHV では、デフォルトで HA 機能が有効になっています。 Prism では、HA の設定は「Manage VM High Availability」から確認できます。

Nutanix CE で support for network function VMs によるブリッジ構成変更を見てみる。(disable_bridge_chain / enable_bridge_chain)

Nutanix CE ce-2018.01.31-stable から、デフォルトのブリッジ構成が 大きく変更されました。これは以前のブリッジ構成に変更することもできます。 ce-2018.01.31-stable のブリッジの様子は、下記のようになっています。 商用版 Nutanix のドキュメントをも…

Nutanix CE の IPAM 無効ネットワークで IP を見てみる。(acli / ncli)

Prism には、VM に付与された IP アドレスが表示されます。これは、Nutanix の IPAM が無効の場合(静的設定 / 外部 DHCP サーバによる IP 設定)でも表示されます。ただし、CLI から確認する場合は acli ではなく ncli で確認することになるようです。 今回…

Nutanix CE ではじめる AHV。

Nutanix CE などで AHV に取り組むときに、まず意識するとよいかなと思うところをいくつか挙げてみます。 「基本的に」・・・ 通常運用の操作は、すべて Prism から実施する。 コマンドラインでの操作は、CVM の acli を使用する。 AHV にはできるだけ直接ロ…

Nutanix CE ce-2018.01.31-stable の Open vSwitch の様子。

Nutainx CE の ce-2018.01.31-stable (通称 CE 5.5)から、AHV の Bridge(いわゆる仮想スイッチの役割のところ)の様子が大きく変わりました。 以前に投稿したときの AHV の様子をもとに絵にしてみました。

Nutanix CE の Open vSwitch に追加作成した Bridge に、ネットワークを追加してみる。

Nutanix CE の Open vSwitch に追加作成した Bridge(br1)にネットワークを作成してみました。Prism の Web UI からだと設定できないので、CVM にログインして acli を使用します。 Acropolis のネットワーク作成には、acli を使用します。 CE のバージョン…

インストール後の Nutanix CE AHV に追加した NIC を認識させてみる。

インストール時に NIC がひとつだけだった Nutanix CE の AHV に、後から追加した NIC を認識させてみます。 今回の AHV のバージョンです。これは ESXi 上の Nested Nutanix CE です。 [root@NTNX-54e60e4a-A ~]# cat /etc/nutanix-release el7.nutanix.201…

Nested Nutanix CE で Multi-Node Cluster の Open vSwitch に Bridge / Bond port を追加してみる。

複数の NIC がある Nutanix CE で、Open vSwitch に Bridge を追加してみます。Prism の Web UI からだと設定できないので、CVM にログインして CLI を使用します。 Bridge の作成は、manage_ovs コマンドを使用します。 基本的に CVM から操作します。(AHV…

Nutanix CE の ncli で Async DR レプリケーションを実行してみる。

Nutanix CE クラスタ同士のレプリケーションを、ncli で設定 / 実行してみます。 今回のクラスタ構成のイメージ すでに両方のクラスタで下記を設定ずみです。 Cluster VIP アドレス VM を接続するネットワーク DSF のストレージ コンテナ レプリケーション対…

Linux で Nutanix CE の ncli を実行してみる。

Linux(Oracle Linux 7)で ncli を実行してみます。今回の Nutanix CE のバージョンは ce-2018.01.31-stable です。 Linux です。 [root@vm01 ~]# cat /etc/oracle-release Oracle Linux Server release 7.4

Nutanix CE での NTP 設定の様子。(CVM / AHV)

Nutanix CE のでは、Prism で NTP サーバの設定を変更するとクラスタの AHV にも設定が反映されます。今回は 4 Node クラスタで NTP サーバの設定を変更してみました。 デフォルトでは、下記の 2件が設定されていました。 Prism と AHV の NTP 設定状態を見…