NTNX>日記

個人的な趣味による Nutanix Community Edition 日記。Japanese のみですみません。

Nutanix CE の Image Service ディスク イメージを、別クラスタに全部コピーしてみる。

Acropolis Image Service の vDisk / ISO イメージは、Nutanix クラスタをまたいで共有することができません。そこで Async DR でのスナップショットのレプリケーションを利用して、Image Service で管理しているすべての vDisk / ISO イメージを、別の Nuta…

Nutanix Cmdlets で Image Service のディスク イメージを取得してみる。

Ntuanix Cmdlets の Get-NTNXImage で、Acropolis Image Service のイメージ一覧を取得してみます。Prism からだと下記のように見えるものです。

Nutanix CE のタイムスタンプをJSTに変換する。(PowerShell)

Nutanix CE から Nutanix Cmdlets で取得する情報のタイムスタンプは、だいたいTimeStampInUsecs となっていて、マイクロ秒の UNIX time です。わかりにくいので、おおまかにJSTに変換してみます。

Nutanix CE で CVM のメモリ割り当てを製品仕様より下げてみる。

CVM

Nutanix CE の CVM は、最小でも 12GBに設定されます。CE の最小要件である 16GB しかメモリ容量がないマシンにインストールすると VM をあまり起動できないので、10GB に下げてみます。(ただし魔改造構成なので UI の使用感をためす程度の利用目的の場合の…

Nutanix API v2 で Host stats を取得してみる。(Python)

Nutanix API v2 で、AHV ホストのメトリクスを取得してみました。今回の Nutanix CE は ce-2017.07.20-stable です。 3ノードの Nutanix クラスタだと下記のような感じになります。 [root@jbox01 ~]# python -V Python 2.7.5 [root@jbox01 ~]# python ntnx-h…

Nutanix CE で vNIC の IP を設定する。

Nutanix CE の Acropolis IP address management(IPAM)で、vNIC の IP アドレスを設定してみます。今回も Nutanix CE のバージョンは ce-2017-07.20-stable です。 vlan.1014 というネットワークを、IPAM 設定ありで作成ずみです。 nutanix@NTNX-2a0a73b3-…

Nutanix Cmdlets で VM の IP アドレスを取得してみる。

Nutanix CE の Acropolis IP address management(IPAM)で管理されている IP アドレスを、 Nutanix Cmdlets で取得してみます。 vNIC が 2つ接続されている VM「vm04」から、IP アドレスを取得してみました。すでに Connect-NTNXCluster で Nutanix クラス…

Nutanix API v2 で VM の IP アドレスを取得してみる。

Nutanix の Acropolis IP address management(IPAM)で管理されている IP アドレスを、 Python + API v2 で取得してみます。 スクリプトの内容 Python 2.7 を使用。 VM 名を指定して実行すると、vNIC ごとに UUID、MAC アドレス、IP アドレス、VM 名を表示…

Nutanix CE 上の Oracle を PD スナップショットから復旧してみる。(実行編)

Nutanix の Application Consistent Snapshots を利用して Oracle Database の復旧をしてみます。 今回の環境は下記のような感じです。 それでは自分で DB を破壊してから復旧します。

Nutanix CE 上の Oracle を PD スナップショットから復旧してみる。(説明編)

Nutanix の Application Consistent Snapshots を利用して Oracle Database の復旧をしてみます。今回はシナリオの説明です。

Nutanix CE の PD スナップショットの 個別 vDisk リストア。

Nutanix CE で Protection Domain(PD)のスナップショットから、特定の vDisk だけ取り出してみました。 今回の概要 今回は、下記のようなシンプルな PD 構成にしています。PD には、VM(VGではない、ただの vDisk が 2つ接続されている)が1つだけ含まれて…

Nutanix CE の Snapshot の種類。(VM / PD)

Nutanix CE のスナップショットには、VM で作成するものと、Protection Domain (PD)で作成するものがあります。 VM / PD のスナップショットを、それぞれ作成してみます。

Nutanix CE の Health Check 項目の一覧を取得してみる。(PowerShell 編)

ふと思い立って、前回 Python で Nutanix CE のヘルスチェック項目の一覧を取得してみましたが・・・ Nutanix Cmdlets で同様の情報を取得してみると下記だけですみます。 Nutanix クラスタに接続して・・・ NTNX> Connect-NTNXCluster ntnx-n10.go-lab.jp -…

Nutanix CE の Health Check 項目の一覧を取得してみる。(Python 編)

ふと思い立って、Nutanix CE のヘルスチェック項目の一覧を取得してみました。「Health」メニューにある項目です。 下記のような Python スクリプトで、REST API v2 から取得してみました。 今回の実行環境です。 [root@jbox01 ~]# cat /etc/oracle-release …

Nutanix Guest Tools 連携で Oracle のスナップショット作成してみる。

Nutanix CE で、Nutanix Guest Tools(NGT)の Application Consistent Snapshots で、Oracle Database の動作している VM のスナップショットを作成してみます。 今回は、NGT による /sbin/pre_freeze & /sbin/post_thaw スクリプト実行により、Oracle Dat…

Nutanix Guest Tools の Application Consistent snapshots を Linux で使用してみる。

NGT

Nutanix CE で、Nutanix Guest Tools(NGT)の Application Consistent Snapshots を、Linux で試してみます。 Linux での Application Consistent Snapshots では、ゲスト OS の下記のスナップショット事前/事後スクリプトが NGT によって実行されます。こ…

Nutanix CE の VIP のいる CVM を探す。

Nutanix CE の、Cluster Virtual IP Address と iSCSI Data Services IP が付与されている CVM を探してみます。 CVM のどれかにログインして、allssh で探してみます。それぞれ、IP アドレスはこれです。 External IP Address → Cluster Virtual IP Address…

NutanixCmdlets のプロンプトを工夫してみる。

NutainxCmdlets で、Nutanix Cluster に接続しているかひと目でわかるように工夫してみました。そして実験的に GitHub で公開してみました。Nutanix Cmdlets がインストール済みである Windows 10 環境を想定しています。

NutanixCmdlet で複数クラスタに接続してみる。

Nutainx Cmdlets で複数の Nutanix クラスタに接続してみました。 1クラスタ目 NTNX> Connect-NTNXCluster -Server ntnx-n01-cvm.go-lab.jp -UserName admin -AcceptInvalidSSLCerts -ForcedConnection コマンド パイプライン位置 1 のコマンドレット Connec…

NTC シャツもらいました。

Nutanix Technology Champions 2017 のシャツをもらいました。 そしておまけに Amazon Echo Dot をもらいました。 Thank you Nutanix ! ここのところそれっぽい投稿をしてませんが、来月は普通に面白いものを投稿したいと思います。 以上。

Nutanix CE の iSCSI Data Service IP。

Nutanix クラスタに設定する External Data Services IP は、最近のバージョンで Prism から見ると iSCSI Data Services IP になりました。 Prism のクラスタ名をクリックすると、設定画面が表示されます。この Nutanix CE のバージョンは ce-2017.05.22-sta…

Nutanix CE で Linux ゲストを cloud-init 自動セットアップ。(acli 編)

Nutanix CE の acli を使用して、コマンドラインから cloud-init を利用してみます。 環境は、前回と同様です。ただし今回は、Image Service のディスク イメージは利用せず、cloud-init インストールずみの VM をクローンすることになります。

Nutanix CE で Linux ゲストを cloud-init 自動セットアップ。

Nutanix CE で AWS や OpenStack でおなじみの cloud-init を使用して、Linux ゲスト OS を自動セットアップしてみます。Nutanix の Prism & AHV では、VM 作成の標準機能として cloud-init によるカスタマイズができるようになっています。 環境 Nutanix CE…

VM から Acropolis Image Service のディスクイメージを作成する。

CVM

Acropolis Image Service のイメージは、Prism の Web UI からでは 既存の VM から作成できないようです。Create Image 画面の IMAGE SOURCE では、「From URL」か、ローカルからの「Upload a file」が選択できます。 そこで、acli からイメージを作成します…

Nutanix CVM にある allssh の正体。

CVM

Nutanix の CVM のコマンドラインで、allssh というものが使われていることがあり、これは、すべての CVM にまとめて SSH でコマンド実行するもののようです。CVM に設定コマンドを投入するときに使用されていることがあります。 今回の Nutanix CE の CVM …

クラウド環境で Nutanix CE をラボるために知っておくべき 10 のこと

はじめに 今回のクラウド環境は、Nutanix CE の Blueprint (VM のテンプレートのようなもの) が提供されている Ravello と、Nutanix 社による Test Drive を想定しています。ただ、Nutanix CE をクラウド的にためすなら Ravello より Test Drive のほうがよ…

Nutanix CE で Boot device not found.

AHV

Nutanix CE で VM が Boot device not found. になると、2048 が起動します。ちゃんとゲームもできます。 以上。

Nutanix CE ce-2017.02.23-stable へのアップグレード。

Nutanix CE 2017.02.23 の自動ダウンロードによるアップグレードがなかなか来ないので、2017.01.10 からメタデータとバイナリをアップロードする方法でアップグレードしてみました。 Nutanix CE 2017.02.23 では、AOS だけでなく AHV のアップグレードも含ま…

Nutanix CE On Demand について再び話す予定です。(Meetsup #17)

Nutanix Community Meetup #17 が、2017年4月28日に開催予定です。#17 は、おもに入門、おさらい的な内容が予定されています。 そこで、私も Ravello というクラウドサービスでの Nutanix CE について、再び紹介する予定です。 これまで、下記ような話をしま…

Nutanix CE x Docker (ACS) をやってみた話。(Meetsup #16)

Nutanix Community Meetup #16 で、Nutanix で Docker を利用する Acropolis Container Services (ACS) についての紹介をしました。 内容は、下記のような感じです。 Docker と Nutanix の関係 Acropolis Container Services (ACS)とは ACS の様子